久しぶりの軽井沢旅行

先月、久しぶりに2泊3日の旅行に行ってきました。
場所は軽井沢。
夏休みのピークだったのでなかなかの混雑具合でしたが、とてもリフレッシュできました!

まずは軽井沢の駅すぐのアウトレット。
本当に大きくてたくさんお店があって、思わず興奮してたくさん買い物してしまいました。
ラグジュアリーブランドからプチプラ、寝具やキッチン用具、どれもとてもお買い得価格で満足なショッピングでした。
リンツのチョコレートもまさかのアウトレット価格だったので、お土産としても最適でしたよ。

それから感激したベーカリー&レストラン「沢村」。
内装もとってもお洒落な空間でした。
そこで頼んだチキンカツのタルタルソース付きがかなり美味しかったです…!
ボリュームも満点でコスパも良かったのでオススメです。

軽井沢の帰りの新幹線と言えば「釜めし」ですよね。
子供の頃から味も変わらず、ホクホクのご飯にごろごろ乗った根菜や鶏肉。
駅で買えるので温かいまま食べられるのもゴキゲンです。

振り返ってみると食べ物の事ばかりですが、広くて青い空と綺麗な空気にとても癒されました。

また、日々のストレスが溜まったら是非とも行きたい場所です。

ナースの仕事は病院だけではありません

東京オリンピックへの道のり

私は2020年の東京オリンピックをとても楽しみにしています。
生まれてから初めて日本で開催されるオリンピックということもあるのですが、
一番にはバスケットボール男子が出場してくれるのではないかという期待があります。

バスケットボールを観戦することが好きなのですが、オリンピックへの出場は1976年以降
できていないので一度は見てみたいとい思いです。

肝心な理由なのですが、若い世代(主に大学生辺り)の選手が非常に才能に長けていて
歴代の中の選手と比べてみても同じかまたはそれ以上だとも言われている選手もいます。

特徴としては大きな身長にも関わらずプレイできるポジションが限られていないことが
とても重要だと感じています。従来の選手ではほとんどいませんでしたが、世界に向け育成方法も
変わりつつありこういった選手が多く出てくると思います。

今年のリオオリンピックもまだ今後の試合内容では出場できるかもしれないのですが、
東京オリンピックの頃には今現在24~25歳の選手がより経験をつみ、18~22歳の選手が
丁度全盛期と言っても良い頃の年齢になるので本当に楽しみです。